動画

Premiere ProでBGMの音量を一括調整するオーディオトラックミキサー【サラウンド】

オーディオトラックミキサー

Premiere Proで動画のBGMや効果音の音量調整についてオーディオトラックミキサーエフェクトコントロールパネル使用します。

音量調整1 オーディオトラックミキサー

ウィンドウオーディオトラックミキサーをクリック。

オーディオトラックミキサー
オーディオトラックミキサー

オーディオトラックミキサーは「A1」「A2」「ミックス」と分かれています。

・A1:音声

・A2:BGM

・ミックス:全体の音

トラック&ミックス
トラック&ミックス

「トラックA1ボリューム」「トラックA2ボリューム」「ミックス全体のボリューム」となっていて、トラックごとに音量を調整するなら「A1」「A2」を調整して全体のボリュームを調整する場合は「ミックス」を設定。

オーディオトラックミキサーパネル

音声が入っていない動画を編集するパターンで、動画を再生するとA2とミックスの部分が反応していることが確認できます。

A2 BGM
A2 BGM

A2の数値をマイナスで数値を入力することで音量を下げる事が可能。

※全体のミックスも同様に数値で調整できます。

数値調整
数値調整

音量調整2 エフェクトコントロールパネル

エフェクトコントロールパネルを使って、音量調整する方法についてです。

ウィンドウエフェクトコントロールをクリック。

エフェクトコントロール
エフェクトコントロール

エフェクトのボリュームをドラッグしタイムラインにあるBGMにドロップするとエフェクトコントロールにボリュームが追加されます。

ボリューム
ボリューム

ボリュームレベルをクリックしチェックマークを外して調整します。

時計マーク
時計マーク

右に移動させると音量大。

音量 大
音量 大

左に移動させると音量小。

音量 小
音量 小

Premiere ProでのBGM音量調整はこれで完了です。

BGM付き動画例

【原神】ニィロウバナー制作