動画

Premiere Proで動画画面の一部だけ切り抜く【クロップ】

切り抜き

画面の一部を切り抜く方法についての解説で、エフェクトパネルで「クロップ」を使用します。

▪切り抜く前の動画⇩

切り抜く前の動画

▪切り抜いた後の動画⇩

切り抜いた後の動画

切り抜く部分は動画の上下を切り抜きます。

カット部分
カット部分

▪基本操作は下記記事を参考に⇩

premiere-pro基本操作
Premiere Proの基本的な操作とモニター・パネルについて【基本情報】Premiere Proは、動画の編集や加工など本格的な映像制作ができるソフトです。ソフトを立ち上げてからの操作や、簡単な使い方と動画の編集で知っておくと良い基本操作などなど。基礎の基礎から、初心者が最初に覚えるべきツールについて解説します。...

エフェクトパネル

エフェクトパネルを開きます。

※パネルがない場合は右上の枠をクリックし「すべてのパネル」を選択。

すべてのパネル
すべてのパネル

ビデオエフェクトトランスフォームクロップをクリックし選択。

エフェクトパネル
エフェクトパネル

クラップをタイムパネルにドラッグ&ドロップで入れ込むと、左上のエフェクトコントロールパネルにクロップが追加されています。

ドラッグ&ドロップ
ドラッグ&ドロップ

上を8.0%、下を8.0%に設定するとプロジェクトモニターに黒い枠が出現し不要な部分を隠すことができました。

上下調整
上下調整

後は、ファイル形式をH.264で書き出しし完了です。